メリマンのファンです。一時ブログを閉鎖してました。申し訳ありませんでした。時間的に精神的にちょっと余裕ができました。世の中の変化が凄過ぎです。メリマンにもとづき株式投資や世界の変化を考えてみたいと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こちらです。これからも宜しくお願いします。

http://ameblo.jp/keta7777/
スポンサーサイト

【2011/08/01 18:52】 | 相場
トラックバック(1) |
米国はデフォルトだ~で焦土作戦に出てきました。
サブプライムローンの米国債版なのです。
計画倒産120%なのです。

ユーロもスペインの格下げです。これで円の独歩高
はほぼ決定ですね。1ドル70円台・・・輸出企業の
コスト吸収は限界ですね。

3306268202_54e8e071dd_20110701093110.jpg

努力どころか・・・息するだけでコスト高ですね。
日本人の中高年サラリーマン受難の時代なのです。

しかもドルペッグで人民元安です。現代版の援蒋
ルートなのです。

imagesCA9EMT0H.jpg

中国はこのドル安で・・・ますますインフレが
炎上するでしょう。ひぇ~やめてくれ~ですね。

インドのタタ財閥は7万円の住宅を売り出すそう
ですね。欧米のブランド品の90%以上はすでに
中国で生産しています。サムソンも中国にシフト
しています。どちらにしても・・・製造業は
中国やインド価格が世界のスタンダードになるん
でしょうね?日本技術神話は捨てた方が良いですね。

武者の描いた地球帝国・・・ドルの還流とチープ
レイバーが支える世界の繁栄!

でもな~ドル印刷しまくるだけでチープレイバーの
流した汗をいつまでも手に入れられないんでしょうね?
中国のチープレイバーも怒りが爆発寸前ですね。
共産党幹部と太子党だけがいい目をみている。
ウォール街=中国共産党=アラブの王子様=天下り
役人・・・嫌われ者ですね。嫌われ者に未来がある
わけないですね。

世界は大変化したがっているんでしょうね?
50歳以上の日本人は認めたくないかもしれないけど、
体に染みついた昭和をすてる時期かもしれません。

今の世界の借金経済・・・持続不可能ですね。持続
不可能だったら・・・計画倒産するのが米国人の
メンタリティーだと思うけどな~大震災後でも
スーパーに並んで買い物をする日本人とは違うよな~

たぶん・・・やるんじゃないでしょうか?
持続可能な経済を作るためにも、あの連中はやるん
でしょう?どうせ数年以内に投資関係者の9割は
リストラでしょう?相場関係者の自分達には甘い評論
なんぞ無視ですね。逆にやるわけがない!とみんなが
思ってるほど・・・怖いですね。

不肖ケタは日本は世界の最先進国・・・もしくは
実験国家・・・と思っているので、日本が世界に
先駆けて「持続可能な経済&社会」を創造しないと
いけないんでしょうね?今の資本主義も年金も金融も
ネズミ講システムですね。早く革命的な若者が出て
こんかな~ですね。






【2011/07/29 18:40】 | 相場
トラックバック(1) |

8月2日
fx
週明けですよ。

どう考えてももう間に合いませんよね?



反転?
J
どちらかというと詐欺的妥協という線かな、今週何が起きるか、、、

まあいいんじゃないですか
匿名さんが通ります
結局メリマンだって、崖から降ちる・高値をとるの
議会次第の 両方の表現してるしww。




コメントを閉じる▲
さて、ブラックマンデー派の不肖ケタはXデーを
7月29日と思ってました。

Xデーとは最安値のことです。今の相場はわずか
4~5日で鼻血ブーものの大暴落を平気でやって
しまうのです。

BlackMondayDow30_20110707094217.png

ちょっと日にちを修正なのです。メリマンの変化日
は8月3日なのです。この前後でしょうね?
やっぱ実際にデフォルトを起こさすんでしょうかね?

メリマンによると8月8日~15日は驚くべきことが
起きるそうです。全く予想外で金融政策に関する新し
いアイディアか、テロの可能性あるらしいです。
下手したら両方あるんじゃないの?ですね。

国際金融インサイダー筋とロボット売買・・・外資は
決して負けないシステムを創造しました。日本人は
ファンダにテクニカルに・・・暗号解読にレーダーを
備え付けてはるか高度を飛行するB29にゼロ戦で
立ち向かうようなもんですね。決して撃ち落とせない。

メリマン・・・竹槍に決まってまんがな~ですね。

ここから先は・・・誰もわかりません。一部の外資は
すべてを知っているでしょう。

彼らの目的が・・・「借金チャラ作戦」とすると
米国債はもう駄目だよ~んと世界に印象付ける事が
一番の仕事ですね。そのためにど派手な暴落を演出
すると言う考え方・・・・

いやいやそんなことはアルマゲドン!とぎちぎちで
妥結するだろう・・・その場合は売りを踏み上げて
しまうぞ~と言う考え方・・・

ふ~ん、ふ~ん、ふ~ん、ふん、ふん、ふん、ふん
・・・・あああ~良いな~あの連中は全部知っていて
・・・・まぁ世界をもてあそんで喜んでいるんで
しょうね?

まぁ米国や欧州ばかりに今は目がいってますけど、
日本もいつでも狙われてもおかしくないですね。

不肖ケタの勘では・・・今は復興債を増税でまかなう
としてますが、審議が難航して・・・しかも円高が
60円台なんかに進んで・・・内需が縮小してデフレの
恐怖がピークに達して・・・

え~い、思い切って日銀が引受だ~とやる日がくる
かもしれません。

なんかそれがテニアン・サイパン島陥落のようの気が
するんですね。日本国債への攻撃がスタートするかも
ですね。

e-b29-3.jpg

東京大空襲ですね。今まで円高やグローバル経済と
ボクチン無関係だも~んと思っていた。公務員、年金
生活者、教育産業、医療福祉産業・・・大空襲で燃え
上がること必至ですね。

マドモアゼル愛さんも書いているけど・・・近代国家
の失敗を演出したい方がいるんでしょうね?
なんで?というと・・・兵士や労働者として近代国家に
貢献する人間よりも・・・公務員や福祉受給者や年金
生活者として国家にぶら下がろうとする人間が多くなり
すぎたんでしょうね?

たとえ米国が債務上限で妥結しても・・・じゃあ本当に
劇的に財政赤字を縮小できるのか?と言うと・・・・・
マトモな人間は「不可能!」と言うでしょう。
甘ちゃんが・・・あきらめては駄目、希望を持とう
なんぞ言うのです。まだ借金ズブズブ+バブル経済に
希望を持ちたいの?ですね。まぁ大体自分はどうせ
返さないし~なんて思っている年寄りですね。

もう50歳以上の人間はあまり喋るべきではないのかも
しれません?持続可能な経済・・・早く革命的な若者が
出て来んかな~ですね。

PS:でもな~あの米国人のメンタリティーがですね。
   よ~し、地味に暮らしてコツコツと国や住宅や
   カードの借金を返していくぞ~・・・とはとても
   思えないですね。なんかあるんでしょうね?



【2011/07/28 10:25】 | 相場
トラックバック(1) |
さて、田中宇さんも最新記事「デフォルトに向かう米国」を
書いてます。

まぁ結局世界観になるんでしょうね?テクニカルやファンダ
はどうでも良いんじゃないでしょうか?まさか馬鹿な事には
ならないだろう!世界の指導者が必死に回避するんだろう、
と言う見方を取る方と・・・・

世界の指導者は必死に仕事をしている振りをして、デフォルト
したいんだろうな~借金チャラ作戦だよな~と見るか・・・

マドモアゼル愛さんも書いてますけど、裏の舞台ではなんか
凄いことが起きているんでしょうね?

米国がデフォルト~・・・世界経済にとってこれほど衝撃的な
ことはありませんね。世界経済の根幹が米国債ですね。

世界の一番長い日・・・2012年までには見れるんでしょうか?

img_1474580_59020509_8.jpg

じゃあいきなりポツダム宣言・・・じゃなくてデフォルト宣言
受諾か?と言うと、そうはならないんじゃないでしょうかね?
相当なダメージを受けつつ・・・世界を巻き込んでいやいや
ちょっとミスがあったけど・・・となるんでしょうかね?
ナチスドル帝国はやわじゃないのです。

でもスターリングラードの敗北クラスの事件にはなるんで
しょうか?

220px-Bundesarchiv_Bild_183-F0316-0204-005,_Russland,_Paulus_in_Kriegsgefangenschaft

大日本帝国は・・・ポツダム宣言を受諾すべきかどうか?
政府高官達は誰も口を開きません。沈黙が続きます。
徴用人夫の配給米を1日米6合にすべきか米5合にすべきか?
こんな話だと議論が噴出して白熱していたそうです。

あ~だ、こ~だ、エコノミストや学者が議論してますが、
大半がこの米6合の話かもしれません。
ポツダム宣言・・・デフォルト宣言はどうなんだ?に
ついては思考停止となります。

小泉総理は「米百俵の精神」とときました。それにならい
どうでもいい話を「米6合の精神」と言う方が良いのかな?

じゃあ「お前はどうなんだ?」と言われると・・・・・・
ハイ、不肖ケタも思考停止状態になります。一応先進国
日本の住民ですから今の経済体制の恩恵にどっぷりつかって
るのは間違いないですね。金持ちじゃないけど・・・

まぁでも・・・どうせ借金、借金で国債の無限発行なんか
出来るわけないし・・・①増税・財政縮小か②ハード
ランディグ・・・のどちらかしかないわけですね。
さらば昭和!、良い時代だったな~でこれからはなんか
あるよな~ですね。それでも戦争と食糧危機さえなければ、
なんとかオホホホと生きていけるよな~ですね。むしろ
良い社会が来るかもしれないし・・・・

まぁそんな事で・・腐れ果てた8月プットは処理して9月物
なんかを少し買いました。良いんです!パチンコ感覚だから。

読んで頂きありがとうです。

【2011/07/25 19:34】 | 相場
トラックバック(0) |

民間レベルだと・・・
fx
ケタさんはいつも国家レベルの話をされてますが、

ケタさん自身のご経験から言うと、

民間会社レベルだと、今後、

どんな会社でも倒産リスクはかなりある、

ということなんでしょうかね。

そうだとしたら、皆、自分で生きていく力が

必要になってくるのと、

それが不可能な場合は、

ベーシックインカムかなぁ、

などと考えております。

コメントを閉じる▲
ホント2007年に似てきました。あの時もサブプライムローンが
騒がれているのにNYダウは上昇を続けました。

不肖ケタは・・・・なんかもう相場に実態を感じられなく
なってます。金融マフィアが適当に上げたり下げたり、しかも
当局もマスコミもグルになって・・・なんかそんなものしか
感じないですね。

オバマ政権と議会があ~だ、こ~だやってますけど・・出来
レースだよな~ですね。相場もホント薄汚れた物に感じてきま
したね。こんなもんをあ~だ、こ~だ分析すること自体・・・
なんか虚しく感じてきております。不肖ケタが好きだった相場
は、国際インサイダーとロボットが支配する汚れた腐海に
なったような感じ?

そしてこの後ですが・・・議会も妥結して・・・債務上限問題
は無事に通過・・・めでたしめでたしで爆上げ?

もしくは・・・魔坂のデフォルトで相場はつるべ落とし?

あああ~良いな~国際インサイダーはすべて知っているん
だろな~お偉方も怪しいHFにお金預けて儲けるんだろうな~
ですね。

そして日本の個人投資家が頼るプロの先生達も悪いけど信用
できないですね。ここ一番で「あの連中」はそのプロの先生達
に嘘の情報を流している可能性がありますね。

ちょうど太平洋戦争中に米軍が日本の暗号をすべて解読して
いたのと同じなのです。誰も信用できない・・・・

と言うか・・・相場?もうどうでもいいわ~ですね。

カーディナルクライマックスが本当だとすると・・・
米国債デフォルト~の世界なんですけどね?
どうなるでしょうね?

QE2と言うのも・・・もう海外があまり米国債を買ってくれ
ないからFRBが買うわ~と言うものだったんでしょうかね?
持続不可能の経済・・・あの鬼畜米国の事ですから・・・きっと
借金チャラ作戦をすると思うけどな~

そして我が日本は・・・実は相当偽善者なので借金チャラ作戦
やりたいけど自分ではできない・・・また外圧にお願いしよう
・・・だから脱原発で輸出企業を追い出して・・・なんてやって
いるんでしょうかね?

本当に・・・良いな~偉い方達は・・・相場どう動くかちゃんと
知っているんだろうな~・・・・・ですね。

読んで頂きありがとうございます。

人気ブログランキングへ

【2011/07/22 12:34】 | 相場
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。