メリマンのファンです。一時ブログを閉鎖してました。申し訳ありませんでした。時間的に精神的にちょっと余裕ができました。世の中の変化が凄過ぎです。メリマンにもとづき株式投資や世界の変化を考えてみたいと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、外国株広場の広瀬さんが良い記事を書いてます。

http://markethack.net/archives/51671221.html

う~ん、広瀬さんは本当に2008年の9月に「今が買いだ~」なんて
言わなければ・・・カリスマとして君臨できていたかもしれない
のに~(いらんお世話ですね)

しかし、不肖ケタは一度も間違えたことは無い!などと言う人間は
信用できません。そんな人は神か?世界の中央銀行家がお友達の
ズブズブインサイダーの人間くらいでしょう。広瀬さんも間違えた
からこそ大きくなったんでしょう(もう放っておいてほしい?)

大丈夫だ広瀬~一度間違えたくらいなんだ~ブログを勝手に消滅
させたくらい・・・不肖ケタは全然気にしてないぞ~(もう見るな!
と言われそうですね)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

でも日本だけか?と言うと、欧米も隠している不良債権やデリバティブ
のやられがあるでしょうし、日米欧は良い勝負じゃないんでしょうかね?
日米欧の三国同盟なのです。

腐っても日本!日本が駄目になったら世界銀行もIMFも、みんな救えない。
それどころか世界を道連れにしてやるわ~との気概を持たないといけませ
んね。

ふっふっお前らはこんなに借金できんだろう~悔しかったらやってみろ!
はっははははははは、はぁ~なのです。

来るべきメリマンの世界・・・相変わらず「米国の高齢者は大半が金融破たん
してしまうだろう」と書いてますね。三国同盟ですから日米欧はさっぱりで
しょうね。

まぁ、それも時代の必然性なのかな?ですね。貯蓄=過去の貯蔵とすると
先進国は途上国にもたれかかるな~高齢者は若者にもたれかかるな~と言う
ことなんでしょうね?

名和さんも書いてますけど、大阪市では生活保護者が激増中らしいですね。
福岡でも激増中みたいです。若者や自営業者は「所得はアジア並み」
「社会負担は先進国並み」ですから、経済合理性に従えば生活保護の方が
良いよね。

嘆いている大阪市長も・・・だったら給与の全額返還とか、3百万円で結構
ですとかやってみれば良いですね。自分は税金で高給取りですね。

国庫に頼る人間が激増中です。年金生活者、公務員、大学教師、
その他モロモロモロ・・・・生活保護者とどこが違うんだ?ですね。

朝倉慶さんに言わせると・・・真面目に借金なんて払う訳が無い、計画的に
今の通貨制度をチャラにして、借金を踏み倒すに決まっている!らしいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「時代」なんでしょうね?次の時代に進むために・・・

就職できない若者・・・
激増する生活保護者・・・
金融破たんする高齢者の大群・・・
一向に減らない公務員の人件費・・・
高騰する生活必需品・・・
失われるエリートへの信頼・・・
崩壊する教育制度・・・

そんなものが必要なんでしょうか?我々は当然ジタバタするんです
けど、もし運悪く生活保護や金融破たんした高齢者の仲間入りを
してしまったら・・・まぁこれも御役目~仕方が無いな~と思うし
かないですね。

仕方ないな~と出陣した学徒出陣みたいなもんですね・・・

yobi-gakuto03.jpg

一応不肖ケタも考えたんですけど・・・ゴールド買いの債券売り・・・
国債は個人は売れないですね。債券ベアファンドと言うものがある
らしいけど、ファンドは買いたくないな~とりあえず6月までは
株式買いと言うことで・・・

所詮・・・時代からは自由になれないですね。債券売り+商品高が
時代のトレンドとなったらトコトンまで行くんでしょうね?なんせ
余りにも堕落した先進国と30億人超の新興国の都市化、現代化が
背景にあります。

まぁ、人間の屑でドカスで破廉恥で勝った時は高給で負けたら国庫に
穴埋めさせる恥知らずのナチス・ドルのウォール街ですが、次の時代
への移行を加速させている必要悪なのかもしれないですね。

アンシャンレジームを生きているんでしょうね?覚悟を決めて
ジタバタと時代をかけて行くのです。食糧危機さえ来なければ
なんとかなる?より大きな性格の惑星になるための試練の時期に
突入していくんでしょうかね?



まぁとりあえず目先の株高を楽しみたいですね。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

【2010/12/29 23:43】 | 相場
トラックバック(0) |

今年もありがとうございました
りんたろう
来年は大上昇の年となりますでしょうか。
ケタさん、今年も楽しいブログありがとうございました。

しかし、この雪はこれから
帰省する人にはひどいですね。はー、どうやって帰ろうか。
雪がこわいなー。

2011年はウィキリークスの年
fx
投資銀行の壮大なインチキが暴露されることを期待していますよ。

No title
ケタ
今年もよろしく~です。

ワケワカメの1年となるんでしょうかね?

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。