メリマンのファンです。一時ブログを閉鎖してました。申し訳ありませんでした。時間的に精神的にちょっと余裕ができました。世の中の変化が凄過ぎです。メリマンにもとづき株式投資や世界の変化を考えてみたいと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、田中宇さんも最新記事「デフォルトに向かう米国」を
書いてます。

まぁ結局世界観になるんでしょうね?テクニカルやファンダ
はどうでも良いんじゃないでしょうか?まさか馬鹿な事には
ならないだろう!世界の指導者が必死に回避するんだろう、
と言う見方を取る方と・・・・

世界の指導者は必死に仕事をしている振りをして、デフォルト
したいんだろうな~借金チャラ作戦だよな~と見るか・・・

マドモアゼル愛さんも書いてますけど、裏の舞台ではなんか
凄いことが起きているんでしょうね?

米国がデフォルト~・・・世界経済にとってこれほど衝撃的な
ことはありませんね。世界経済の根幹が米国債ですね。

世界の一番長い日・・・2012年までには見れるんでしょうか?

img_1474580_59020509_8.jpg

じゃあいきなりポツダム宣言・・・じゃなくてデフォルト宣言
受諾か?と言うと、そうはならないんじゃないでしょうかね?
相当なダメージを受けつつ・・・世界を巻き込んでいやいや
ちょっとミスがあったけど・・・となるんでしょうかね?
ナチスドル帝国はやわじゃないのです。

でもスターリングラードの敗北クラスの事件にはなるんで
しょうか?

220px-Bundesarchiv_Bild_183-F0316-0204-005,_Russland,_Paulus_in_Kriegsgefangenschaft

大日本帝国は・・・ポツダム宣言を受諾すべきかどうか?
政府高官達は誰も口を開きません。沈黙が続きます。
徴用人夫の配給米を1日米6合にすべきか米5合にすべきか?
こんな話だと議論が噴出して白熱していたそうです。

あ~だ、こ~だ、エコノミストや学者が議論してますが、
大半がこの米6合の話かもしれません。
ポツダム宣言・・・デフォルト宣言はどうなんだ?に
ついては思考停止となります。

小泉総理は「米百俵の精神」とときました。それにならい
どうでもいい話を「米6合の精神」と言う方が良いのかな?

じゃあ「お前はどうなんだ?」と言われると・・・・・・
ハイ、不肖ケタも思考停止状態になります。一応先進国
日本の住民ですから今の経済体制の恩恵にどっぷりつかって
るのは間違いないですね。金持ちじゃないけど・・・

まぁでも・・・どうせ借金、借金で国債の無限発行なんか
出来るわけないし・・・①増税・財政縮小か②ハード
ランディグ・・・のどちらかしかないわけですね。
さらば昭和!、良い時代だったな~でこれからはなんか
あるよな~ですね。それでも戦争と食糧危機さえなければ、
なんとかオホホホと生きていけるよな~ですね。むしろ
良い社会が来るかもしれないし・・・・

まぁそんな事で・・腐れ果てた8月プットは処理して9月物
なんかを少し買いました。良いんです!パチンコ感覚だから。

読んで頂きありがとうです。
スポンサーサイト

【2011/07/25 19:34】 | 相場
トラックバック(0) |

民間レベルだと・・・
fx
ケタさんはいつも国家レベルの話をされてますが、

ケタさん自身のご経験から言うと、

民間会社レベルだと、今後、

どんな会社でも倒産リスクはかなりある、

ということなんでしょうかね。

そうだとしたら、皆、自分で生きていく力が

必要になってくるのと、

それが不可能な場合は、

ベーシックインカムかなぁ、

などと考えております。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
民間レベルだと・・・
ケタさんはいつも国家レベルの話をされてますが、

ケタさん自身のご経験から言うと、

民間会社レベルだと、今後、

どんな会社でも倒産リスクはかなりある、

ということなんでしょうかね。

そうだとしたら、皆、自分で生きていく力が

必要になってくるのと、

それが不可能な場合は、

ベーシックインカムかなぁ、

などと考えております。
2011/07/26(Tue) 06:31 | URL  | fx #sUzc0/0U[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。