メリマンのファンです。一時ブログを閉鎖してました。申し訳ありませんでした。時間的に精神的にちょっと余裕ができました。世の中の変化が凄過ぎです。メリマンにもとづき株式投資や世界の変化を考えてみたいと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、ブラックマンデー派の不肖ケタはXデーを
7月29日と思ってました。

Xデーとは最安値のことです。今の相場はわずか
4~5日で鼻血ブーものの大暴落を平気でやって
しまうのです。

BlackMondayDow30_20110707094217.png

ちょっと日にちを修正なのです。メリマンの変化日
は8月3日なのです。この前後でしょうね?
やっぱ実際にデフォルトを起こさすんでしょうかね?

メリマンによると8月8日~15日は驚くべきことが
起きるそうです。全く予想外で金融政策に関する新し
いアイディアか、テロの可能性あるらしいです。
下手したら両方あるんじゃないの?ですね。

国際金融インサイダー筋とロボット売買・・・外資は
決して負けないシステムを創造しました。日本人は
ファンダにテクニカルに・・・暗号解読にレーダーを
備え付けてはるか高度を飛行するB29にゼロ戦で
立ち向かうようなもんですね。決して撃ち落とせない。

メリマン・・・竹槍に決まってまんがな~ですね。

ここから先は・・・誰もわかりません。一部の外資は
すべてを知っているでしょう。

彼らの目的が・・・「借金チャラ作戦」とすると
米国債はもう駄目だよ~んと世界に印象付ける事が
一番の仕事ですね。そのためにど派手な暴落を演出
すると言う考え方・・・・

いやいやそんなことはアルマゲドン!とぎちぎちで
妥結するだろう・・・その場合は売りを踏み上げて
しまうぞ~と言う考え方・・・

ふ~ん、ふ~ん、ふ~ん、ふん、ふん、ふん、ふん
・・・・あああ~良いな~あの連中は全部知っていて
・・・・まぁ世界をもてあそんで喜んでいるんで
しょうね?

まぁ米国や欧州ばかりに今は目がいってますけど、
日本もいつでも狙われてもおかしくないですね。

不肖ケタの勘では・・・今は復興債を増税でまかなう
としてますが、審議が難航して・・・しかも円高が
60円台なんかに進んで・・・内需が縮小してデフレの
恐怖がピークに達して・・・

え~い、思い切って日銀が引受だ~とやる日がくる
かもしれません。

なんかそれがテニアン・サイパン島陥落のようの気が
するんですね。日本国債への攻撃がスタートするかも
ですね。

e-b29-3.jpg

東京大空襲ですね。今まで円高やグローバル経済と
ボクチン無関係だも~んと思っていた。公務員、年金
生活者、教育産業、医療福祉産業・・・大空襲で燃え
上がること必至ですね。

マドモアゼル愛さんも書いているけど・・・近代国家
の失敗を演出したい方がいるんでしょうね?
なんで?というと・・・兵士や労働者として近代国家に
貢献する人間よりも・・・公務員や福祉受給者や年金
生活者として国家にぶら下がろうとする人間が多くなり
すぎたんでしょうね?

たとえ米国が債務上限で妥結しても・・・じゃあ本当に
劇的に財政赤字を縮小できるのか?と言うと・・・・・
マトモな人間は「不可能!」と言うでしょう。
甘ちゃんが・・・あきらめては駄目、希望を持とう
なんぞ言うのです。まだ借金ズブズブ+バブル経済に
希望を持ちたいの?ですね。まぁ大体自分はどうせ
返さないし~なんて思っている年寄りですね。

もう50歳以上の人間はあまり喋るべきではないのかも
しれません?持続可能な経済・・・早く革命的な若者が
出て来んかな~ですね。

PS:でもな~あの米国人のメンタリティーがですね。
   よ~し、地味に暮らしてコツコツと国や住宅や
   カードの借金を返していくぞ~・・・とはとても
   思えないですね。なんかあるんでしょうね?


スポンサーサイト

【2011/07/28 10:25】 | 相場
トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2013/07/14(Sun) 16:09:19 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。